タイトル画像

梅雨の晴れ間の多摩湖

2016.07.09(14:59) 275

      どんより曇った日が続く、湿度が高く、風がない。
    夜は寝苦しい、そんな時、 「涼」 を求めて狭山丘陵
    多摩湖の仲堰堤に、日の出前に行ってみた。

    霧-1

    湖面には 「霧」 がたち、日の光に輝いていた、(写真上)  湖面の
    方が、空気より暖かいためか・・・。

     (写真はクリックで拡大します)

    下堰堤方面に歩いた。  途中護岸の樹木が途切れたところから湖面
    が見えた。

    パノラマ 2

    管理者が草まで刈ってあり湖面が良く見えた。 
    更に進むと下堰堤の近くに至った。

    パノラマ 5

    パノラマ 4

    取水塔はかすんで見えた、どんよりしていたが、このころになると
    爽やかな一陣の風が、頬に吹いてきた。 

                (写真はクリックで拡大します)

     多摩湖全景-1
 


 



    
          

狭山丘陵周辺ぶらり


<<野生復帰出来たか・・ピーちゃん | ホームへ | 立川断層の研究結果>>
コメント
すみません、頑張ります、多摩湖の季節ごとの変化は、見ごたえあります。
【2016/07/11 08:37】 | さやまのサヤちゃん #- | [edit]
多摩湖の様子はやはり、「狭山丘陵周辺ぶらり」ですね。待ってました!Junpei
【2016/07/10 20:06】 | Junpei #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sayama818.blog.fc2.com/tb.php/275-31a8b7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)