タイトル画像

研修旅行

2016.10.02(22:32) 284

    先日、文化財ボランティアサークルの研修に参加いたしました。
      長野県・茅野市、諏訪市の一帯。  特に興味を持ったところは
      尖石縄文考古館  (トガリイシジョウモンコウコカン) 
      館長さんの説明では 「トガリイシ」 とは、土器などが発見された
      場所に、三角推状の大きな石 があったことから、つけられたよし。

      ここには大変に多くの土器、埴輪などが展示されていた。

      名称未設定 1-1

      土器

      出土した土偶・土器類は、縄文時代中期 (5000~4000年前) の
      物とのこと。

      国宝の土偶、実物があった。
      仮面の女神  中ツ原遺跡出土

      ビーナスー2

      縄文のビーナス 棚畑遺跡出土

      ビ^ナスー1

      完全な形で出土したという、八ヶ岳南山麓の一帯は、縄文文化
      が繁栄した地域とのこと。

      和田峠近辺では、 黒曜石 が採取され、当時の人々が
      加工して使っていて、遠く北海道まで渡っていると言う。

      名称未設定 1
                  (写真上:黒曜石)

      館長は、多摩丘陵等の名前を時々出して、説明してくれた。
      意義ある一日だった。

           (写真はクリックで拡大します)

      

狭山丘陵周辺ぶらり


<<光輝くあき | ホームへ | 野火止用水・玉川上水の水は・・>>
コメント
個人的に行ったとは、やーすごいです、ここにはもう一回行ってみたいと思っています、和田峠と尖石縄文考古館をゆっくり見たいと思っています。
【2016/10/08 17:05】 | さやまのサヤちゃん #- | [edit]
8月31日に、茅野市のこの遺跡のある中ツ原縄文公園に行ってきました!Junpei
【2016/10/07 19:24】 | Junpei #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sayama818.blog.fc2.com/tb.php/284-cf1d592b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)