タイトル画像

トゥルムの セノーテ 遺跡 ビーチ を見た。、

2018.03.24(14:32) 327

    トゥルム(メキシコ・ユカタン半島) 城塞都市。
   ここには、遺跡、セノーテ、きれいなビーチ があり、
   欧米人に人気があるようだ。
   一度は行ってみたい場所だと言う。
   
   セノーテ

   石灰岩の洞窟で、何千何万年かけて、染み出した水は
   実に済んでいて、べとつかない。 多くのダイバーが
   泳いでいた。

   セノーテ (3)

   IMG_0193.jpg

   少し冷たいが、私も家族と泳いでみた、 
   最近はプールにも入らなかったが、
   なぜか、ここでは泳いだ。
   小さな魚が、そばを泳いでいた。

   その後、遺跡巡り。
    トゥルムの遺跡は、紀元1000年~1500年に
    栄えた。
    滅びた原因は解明されていないと言う。

    DSCN0884_400.jpg

     DSCN0898_400.jpg

     トゥルムは、カリブ海を望む崖の上に立つ城塞都市。
     夜明け、風 を感じての神殿があるようだ。(写真上)

     遺跡の下はビーチだ、紺碧の海だった。
     8メートルほど下、階段でおりる。
     何人もの人達が、家族が泳いでいた。

     DSCN0902_400.jpg

     DSCN0903_400.jpg

      きれいなビーチと遺跡が見えるポイントもある。
      このことが、欧米人に人気らしい。

      DSCN0905_400.jpg


      海べりには流れ着いた海草があった。
      訪れたい理由が少し、分かったような気がした。
                           (LAにて)

 






     

     
   

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

イグアナ(iguana)

2018.03.24(07:57) 326

    チチェン・イツァ(メキシコ)
    の遺跡(戦士の神殿) 写真下

   DSCN0831_320.jpg

   DSCN0832_320.jpg

   ここに住んだ部族は、戦いが激しかったようだ。
   部族間の融和、協調などはできなかったのか?
   戦死者の柱なのか・・? この場所に  マーケット
   もあったという。

   DSCN0835_320.jpg

   この場所に、イグアナ が何匹もいた、古代の生き残りか
   近づいても逃げなかった。

   DSCN0842_320.jpg

   DSCN0879_320.jpg

     (クリックで拡大します)
   

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

アメリカからメキシコへ、

2018.03.23(13:10) 325

3/18 ロスから、メキシコ・ユカタン半島 カンクンへ。
  3/19 イスラ・ムヘーレス 島へ。
  3/20 チチェン・イツァ へ 高さ30M のピラミッド。
  その前に立って、両手を上げてみた。
  多くの人が、そうしていたからだ。

  DSCN0824.jpg

  日本人のツアー(7,8人) 1組 と出会った。
  中国人5・6人が大声で話していたが、アジア人は少ない。

  DSCN0840.jpg

  ヨーロッパからの人達が、思いのほか多いようだ。
  写真の左側、階段に 「影」 が、「大蛇」 状 の姿 (影)が
  映るが、 早めに移動した。
  当時の人達は、階段の数などから、太陽歴 の知識が
  あったようだ。

  
⇒アメリカからメキシコへ、の続きを読む

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

オリンピックと人権

2017.02.10(18:09) 296

    先日 オリンピック・パラリンピックと人権 の
   東京都シンポジウムが都庁で開かれた。 メンバーは蒼々たる人達。

   オリンピック・人権

   シンポ

   2020年に開かれる、東京オリンピックに備えての、
    特に パラリンピック関連の 東京の現状についてのシンポ。

    「ロンドン」や「リオ」は成功裏に終わったが、東京はどうかと言うもの。
    
    パネリストは
    〇 駐日英国大使館首席公使・エリス氏、
    〇 駐日ブラジル連邦共和国首席公使・サルキス氏
    〇 長野オリンピック金メダルリスト・日本財団パラリンピックサポートセンター
      プロジェクターマネージャー マセソン 美季氏

      氏は、車いすに乗っていた。 舞台に上るときも
      自分の力のみで上がっていた。

    英国、ブラジルの公使はいずれも、障碍者に対し、東京は
    すばらしい・・と、言っているが、まだまだだと、思う。

    マセソン氏の言ったことが印象に残った。 
    氏は世界中を舞台に飛び回り、活躍中とのこと。

    「日本に来ると、自分が障碍者であることを感じると・・」
    大変に悲しいことである。    

   


  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

世界は何処へ・・

2016.11.21(16:16) 289

      先日、千代田区のホテルで
 
    「英国のEU離脱で揺れる国際社会」 と題するフォーラムがあった。

    フォーラム


    出席者は
      ジャーナリスト  元・英エコノミスト編集長     ビル・エモット 氏
      政策研究大学院大学教授               岩間 陽子  氏
      丸紅会長                         朝田 照男  氏

     
      
      朝田会長は、イギリスの動き、アメリカの動き、その他世界の右翼的
      動きをさし、警戒しべきだが、 「揺れ」 の 一つあろう。
      世界は、安定した、一定の方向に動く、と言っていた。
⇒世界は何処へ・・の続きを読む

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


海外情報 その他
  1. トゥルムの セノーテ 遺跡 ビーチ を見た。、(03/24)
  2. イグアナ(iguana)(03/24)
  3. アメリカからメキシコへ、(03/23)
  4. オリンピックと人権(02/10)
  5. 世界は何処へ・・(11/21)
次のページ
次のページ