タイトル画像

ウォーキング

2012.12.31(17:27) 85

 今年最後のウォーキングに出かけた、AM6:15 いつものAコース(多摩湖一周)
 昨夜来の雨は止み、丁度いい湿度で、気温もまずまず、西空には雲間から月が輝いていた。
 多摩湖中堰堤には既に親子連れが遊んでいた、下堰堤方向の空は、今年(H24)の日本の
 政治状況を示すかのようにどんよりと曇っていた。 (写真下)

  DSCN6518.jpg

 下堰堤に至ると湖の北よりに島が見えた、雨が少なく水位が下がったようだ。

  DSCN6528.jpg  DSCN6530.jpg

 多摩湖が造られた当時、湖底の住民達は不本意な用地買収に熾烈な反対運動をしたと言う。
 「島」はその名残で、清水地区の人達数名が小高い丘に小屋を作り抵抗したようだ。
 島は、「居残り島」、「強情島」などと呼ばれているようだ、この時期に島が見えたのも
 何かの・・・(少し考えすぎか)。(写真上)

 下堰堤からはスカイツリーも見えた、スカイツリーの周りの青空はきれいに色づいていた。
 2013年(H25)はいい年であるかのように。

  DSCN6540.jpg


 


 

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

イルミネーション

2012.12.26(00:13) 84

 数日前、我が家の玄関先のもみじに、ささやかなイルミネーションを飾った。
 我が家の隣は空きや、他は老人家族、外灯はあるものの何となくさっ風景、何とか街を
 明るい感じにしたい・・と思ったからだ。

  DSCN6487-1.jpg

 ウルトラ高輝度LEDライト、13.5m Х 2 で27m のコードを木に巻きつけた。
 LEDは160球、8種類の色、8種類の点滅切り替えが出来る、案外に高かった(一万円)。
 これを見て、通る人も晴れやかな声をかけてくれる、不透明なこの世に何となく
 明るい感が出せればいいな・・と思っている。

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

やっと来た

2012.12.17(07:00) 83

 都立狭山公園内、宅部池(たっちゃん池)にやっと渡り鳥が来た(12月中)。
 観察している人達の話では、飛来する時期が遅くなったようだと言っていた。
 気候が関係しているかも・・、他の野鳥も居るようだが、葉が落ちないと見えにくい
 と言っていた。
 多摩湖にも北風の当たりにくい、日の当たる入り江状の場所にコガモが群れていた。
 近年カラスとかわ鵜が増えたと言う、ワカサギなどを食べる鵜は、他の場所では
 やっかい者として追われているようだが、多摩湖ではそのようなことがないため
 集まって来たようだ。

  DSCN6475.jpg  DSCN6440.jpg
  

 

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

震災いちょう

2012.12.15(07:00) 82

 テレビで震災いちょうが放映されたので行ってみた、寒い日であったが、案の定
 多くの人が来ていた、関東大震災の被害にあい、樹木医の手当てを受けてはいたが
 樹の肌は痛々しく、懸命に生きている感じであった、戦争と二度の震災を経験して来た
 震災いちょうは、今の世の中をどのような思いで見ているのだろうか。
 出来得れば震災いちょうに、先の震災復興と進まない政治について聞いてみたい。
 衆院選前だけにいいアドバイスがあるかもしれない。

  DSCN6463.jpg  DSCN6468.jpg



   

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

東京駅

2012.12.14(07:00) 81

  先日東京駅に行ってみた、華々しく報道されていたからだ。
  まだまだ多くの人が来ていて、記念撮影などしていて、私もシャッター押しを頼まれた。
  駅舎の表面はきれいになっていたが、レンガの色とは少し違い、透明感が感じられなかった。
  まーこのくらいかなーと思い帰って来た。

   パノラマ 3


  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

いちばん住みたいところ

2012.12.12(07:00) 80

 先日USAに行った時、カーメルにも行ってきました、西海岸の避暑地で、街もきれい
 海岸もきれいで、白い砂浜が水平線まで続いていました。
 アメリカ人が最も住みたいところの一つだそうです、信号がない、看板がない、ビルが
 たっていない、俳優のイーストウッドが市長を勤めたこともあるとか・・、のんびりした
 リゾート地でした。

  DSCN0002_034.jpg  DSCN0005_037-1.jpg  DSCN0031_025-2.jpg




  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

将門の首塚

2012.12.10(07:00) 79

 平清盛がテレビで放映中であるが、それより前の時代、平将門が関東地方で活躍していた
 訳あって討伐されたが、その首を埋めたとされる塚が千代田区大手町にある。

  DSCN6454-1.jpg  DSCN6457.jpg

 その首塚に行って見た、寒い日であったが多くの人がお参りをしていた、花や供物が供えられ
 たくさんの線香が灯っていた、意外だったのは若い女性が多く来ていたことだった。
 その女性達が手を合わせ一心不乱に拝んでいた姿が印象的だった。
 将門人気が何処にあるのか不思議に思ったが、不確実な時代を反映しているのかもしれない。



  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


タイトル画像

USAにて11(日本語)

2012.12.04(07:00) 78

 先日、感謝祭の招きでUSAに行ってきました、サンフランシスコ湾を見下ろす
 ベイエリアの大変環境のいい場所でした、朝、散歩をしている時、30前後の女性
 から「おはようございます」と大変きれいな日本語で挨拶されました。
 帰って来てから、このことを親戚に聞いたところ、日本で英語を教えていたとのこと。
 あまり日本人が居ないような処で日本語を聞くとうれしいものです。
 この付近の紅葉も大変にきれいでした(写真下)。

  DSCN6342-1.jpg

 親戚の者の関係でUC・BERKELEYにも行って見ました、USAの学校とあって
 広々としていてのんびりと言う感じでした、休みの関係で学生の姿はまばらでした。
 ノーベル賞受賞者が多く出ているとかで、そんな雰囲気も感じました。

  DSCN6361.jpg  パノラマ 2
   (写真上左:バークレイの入り口. 右:構内)

 構内を歩いている時、日本語の話し声が聞こえて来ました、見ると日本人らしき学生風の
 若者でした、外国に行って、普通に、堂々と日本語で話している姿を見て逞しく感じました。

  DSCN6393.jpg  DSCN6399.jpg

  (写真:Sather Gate  この門の外では学生運動等が行われていても
   この門の中に入れば勉学に専念する・・と言う決意の門、 写真右は
   掲示版、色々な内容の知らせが貼ってある)
 
  
 
  


  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


2012年12月
  1. ウォーキング(12/31)
  2. イルミネーション(12/26)
  3. やっと来た(12/17)
  4. 震災いちょう(12/15)
  5. 東京駅(12/14)
  6. いちばん住みたいところ(12/12)
  7. 将門の首塚(12/10)
  8. USAにて11(日本語)(12/04)