FC2ブログ

狭山丘陵周辺ぶらり

寒い日

 此のところ冬日が続いた、昨日、狭山丘陵野山北に行ってみた、思いの他多くの人が来ていた。 原野はすっかり黄金に色付き寒風になびいていた。           (オギ)             (チガヤ) オギはススキ、ヨシの仲間らしい、強い風(24日)に吹かれ、ザワザワと乾いた音を出していた。 チガヤは薬草(利尿、止血など)にもなると言う、近くに水田があり、水溜りもあったが、 オタマジャクシはまだのようであ...

雨水

 今日(2/18)は雨水、都立狭山公園の木々・草花も春の日を浴びて起き出した。             ホトケノザ           オオイヌノフグリ(紫色)  雪から雨になり木々・草花は頭を揚げだした、また葉の下では確実に実 を付けていた。              コブシ              ジャノヒゲ  これから公園内は更に動植物が動き出し賑やかになる。     ...

改修工事

 去る1月27日未明、放火火災により燃えた、都立狭山公園内「湧水の森」の 廃材撤去工事が、今日(2/14)始まった、狭山公園パークセンターの話によると撤去 工事は行うが、その後の復活・改修工事実施は予算が決まっていないので未定とのこと。      手すり、歩道等は硬質ビニールで出来ており、簡単に火は付かないと言う、その燃え方に またその行為に撤去業者も呆れていた。 貴重な昆虫、植物等が生息していただけに早...

今日の多摩湖

 このところ雪が降ったり、強い風が吹いたり、厳しい寒さだったりしたが、今日(10日)の 多摩湖は穏やかな朝で、ウォーキング日和だった、これから花粉の時期になることが少し 心配だが・・・。 湖面に浮かぶ水鳥も心無しか少なくなったように感じる、北へ飛んで行ったのか・・・。      (写真左:多摩湖下堰堤から、右:中堰堤から下堰堤方向を望む)  ...

意識の高さ

先日市内のホールで、行われた『市民自治を考える集い』に行ってみた。夜7時開会、700名余りの座席だったが、9割近く入っていて関心の高さにびっくりした。    講師は、福嶋浩彦氏(中央学院大教授、我孫子市長3期・消費者庁長官2年勤める)で、実務を経験しているだけに大変に分かりやすかった、今の時代(不透明・混迷)こそ市民力が問われていると言う、考え → 提起し → 合意(行政も含め)に持っていくプロセス。 「ま...

彗星がくる

 昨日、パシフィコ横浜・CP+2013(カメラショウ)に行ってみた、カメラ、周辺機器、 その関係メーカー等々多くが出店していた。(写真下:左)     その中の一つのブース(望遠鏡メーカー)に入ったところ、3/10ころパンスターズ彗星が 見えると言う(写真上:右)。 朝と夕方の二度チャンスがあると言う、春だからカスミ等がなければいいのだが・・・。 朝は日の出前、東の空・火星のやや右上、夕方火星のやや左上、いづれも...

アオサギとカワウ

 多摩湖下堰堤近くの岸(堰堤から望む岸)に、アオサギとカワウが一緒に群れて朝日に 当たっている、このところ多摩湖にはカワウが多く住み着くようになったようだ。      カワウは小魚を大量に食べるようで、場所によっては厄介者扱いにされているようだ。 また知人が言う、カワウは隊を組んで川魚を追いかけると言う、逃げる小魚が水面に 飛び跳ねる、それをアオサギが狙うと言う。 一緒にいる理由が何となく分かるよう...