FC2ブログ

父子・仏師の対峙

先日、奈良の興福寺に行ってみた、南円堂、北円堂が同時に公開されたからである。
南円堂創建1200年記念特別公開にあわせ北円堂も公開された。

  DSCN7683-1.jpg  DSCN7686.jpg
         (北円堂)                 (南円堂)

ご存知の通り,北円堂は運慶一派集団が造り、南円堂は運慶の父・康慶が造ったと言う
南円堂はきらびやかで、迫力がある感じだ、不空羂策観音坐像(ふくうけんさくかんのんざぞう)
・国宝は一段と圧巻、興福寺は710年頃と言うから歴史はすごい、皇室・貴族との関わりも
色々あるようだ。

  DSCN7693.jpg  DSCN7688-1.jpg
        (東金堂)               (五重塔)
     (写真はクリックで拡大します)

運慶は父を超えたい・・と言う強い想いがあったと言う、康慶と運慶、一流仏師の競演
と言うがシロトにはなかなか理解できない、説明があってどうやら分かった気分になる。
奈良は何時も行きたいところである。








関連記事

0Comments