FC2ブログ

8月6日

今年も8月6日がやって来る、東日本の原発事故の原因も事故収束の見通しもはっきりしない、
原発事故の恐ろしさを知ったはづだが・・、
原発には賛否両論がある、更なる国民的議論が必要だ。

  DSCN8150-1.jpg  DSCN8149-1.jpg

先日広島に行って来た、非常に厚い・むしむしする日であったが・・、先のメール(7/12)にも
書いたが、ここにも外国人が思いのほか多く来ていた、米国人が多いような感じだ。

  DSCN8151-1.jpg  DSCN8155-1.jpg

若い外国人も多く来ていた、広島は被爆体験があるだけに、真剣そのものであった。
唯一の被爆国であるのに、福島で恐ろしさを経験したのに、私自身いまいち身が入らない。
悲しいことである。
                 (写真はクリックで拡大します)


関連記事

4Comments

さやまのサヤ  

多いですねー。

何処に行っても外国人観光客が多くなったこと、私もつくづく感じます、円安と日本の本当の「よさ」が理解され始めたことでしょうか・・。

Junpei  

外国人観光客

先日、箱根に行ってきましたが、外国人観光客が本当に多い!こちらに来て日本のバスツアーに入るのか、日本の旅行社のバッチを付けてまわっていました。

さやまのサヤ  

同じ思いです。

私は「原爆、戦争」に対し「反対・・・」と言っていますが、口先だけで具体的な行動を起こしていません、弱さを感ています。

野火止用水  

今年は特に重く感じます

 東の放射能がより現実的に感じさせるのでしょう。仕事の上でも、旅でも何度か足を運びましたが、爆撃された中を逃げてきた自分の体験が何重にも重なって今年は広島を重く受け止めています。
 野火止用水

  • 2013/08/08 (Thu) 15:24
  • REPLY