タイトル画像

チゴユリ (稚児ゆり)

2014.04.25(12:55) 192

 先日狭山丘陵・野山北六道公園 に行きました。
明るい林床に下を向いて チゴユリ が咲いていました。 (写真下)

      DSCN0390-1.jpg

少し離れたところに ヤブラン がありました。 (写真下)
花は淡い紫色秋に咲く、夜が涼しくなる頃に待ちかねたように咲くという。
秋が楽しみです、また来ようと思う。

      DSCN0361-1.jpg

黒い実がまだ残っていた。

ヤブラン から離れた樹林下に カンスゲ があった。 (写真下)

      DSCN0394-1.jpg

花が咲く時期とのことであったが、まだ咲いていなかった、黄淡色の地味な穂状の
花と言う。

田んぼの脇の樹林縁に タラヨウ があった。 (写真下)

      DSCN0379-1.jpg

タラヨうは、厚手の葉の裏側に「文字」が書けることから、「葉書の木」「郵便局の木」
などと言われ、葉書の語源ともいわれているようです。
この時期の狭山丘陵には色々な植物が目に付きます。

             (写真はクリックで拡大します)  




  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


<<もう一つの桜・・・ | ホームへ | ヒトリシズカ(一人静か)が・・>>
コメント
ありがとうございます、持参する時は、鈴木庸夫/著(ポケット図鑑)「日本の野草・300」(冬・春、夏・秋)です。計600の野草ですが、樹木も別にあります、時々狭山丘陵の野草関係のBookを見る時もあります、そのほか撮ってきた画像を、インターネットで調べ確認をしています、何時も四苦八苦です。
【2014/04/30 20:38】 | さやまのサヤちゃん #- | [edit]
いつも、植物図鑑を携行しているのですか?その場で「同定」するのでしょ?どんな植物図鑑でしょうか?
【2014/04/30 13:49】 | Mumbler2 #vPCFZUnY | [edit]
v-11 何時も恐縮です、本当に四苦八苦ですが、一方でまた満足感があります、もっと専門的に成れればいいのですが・・。
【2014/04/26 14:18】 | さやまのサヤちゃん #- | [edit]
丁寧な植物の取材が沢山増えてきました。まるで、植物図鑑のような。これからも楽しみです。Junpei
【2014/04/26 12:27】 | Junpei #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://sayama818.blog.fc2.com/tb.php/192-09902a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)