タイトル画像

豪雨災害の一端を体験 ・・❓・・❓

2018.07.31(17:55) 333

    九州や中国地方で大変な事態になっているが
    昨日、我が家でも、災害地の「十分の一」くらいの体験をした。
    
    それは
    11時過ぎ、部屋が生暖かくなってきた、冷房が利かない・・・
    すぐ、点検を始めた、ブレーカーはOK, 台所の照明と、
    コンセントがダメ。
    冷蔵庫を出来るだけ開けるはー。換気扇ダメ、冷房ダメ、 
    TV はOKだった。
    東電に連絡。 点検に来てくれるとのこと。 
    ただ3.時間待ちらしい・・。
    
     開口部を開け、外気を入れ、扇風機を2台回したが・・・・
    暑くてどうしようもない・・・。
    災害地方のことを思えば、これしきの事・・と思い我慢・・。
    でも二人で ブツブツ・・・ 愚痴話・・、非難も、
    何もできない。する気にもならない

   
     しばらくして東電からTEL スマートメーター
     を見てほしいと・・。
    液晶部に数字が出ているか‥と。  
    どうも東電側の関係らしいい・・


    メーター

    消えていれば、修理担当セクションが違うらしい。
    大汗を掻いているところに作業車(パワーグリット車)が
    来た


     作業車

    東電係員2名、 交通整理業者1名。
    すぐさま、作業開始。


    パワーグリット車

    修理は20分、通電した、変圧器から出ている
     二次線部のヒューズがきれたらしい・・。

    
    ヒューズ1

    責任分界点の一次側であり、東電側の責任
     と言うことになるが
    経年劣化 (やく20年)と納得した。  
    PCなどデーター処理のある
    場合は大変らしい。


    真夏の夜の夢でした・・とはならない。
    
     反省・検討事項
     ・ 事案(災害など)に対し、冷静な判断と対処。
     ・ 日ごろから手順を決めておく。
     ・ 長期にわたるときは代替品等を準備しておく。
     ・ 台風などの場合は、自分のタイムラインを
       決めておく。

 

  狭山のサヤです、よろしくお願いいたします。

狭山丘陵周辺ぶらり


<<気分爽快一直線 ! | ホームへ | 今年のセミ>>
コメント
恐縮です、度々事案(事件)が起こるので、慣れっこになりました。準備の、心構えが大切なことを改めて認識した次第です。
【2018/08/09 16:51】 | さやまのサヤ #YG9ONXHE | [edit]
そんなこともあるんですね、半停電!
今回も事件記者の面目躍如です。Junpei
【2018/08/08 11:59】 | Junpei #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://sayama818.blog.fc2.com/tb.php/333-7e253251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)